• あなたの期待を超える
  • 家づくり
  • 家族が一緒にいられる時間を
  • 作り出す住まい計画
  • 女性目線のアイデアで
  • 暮らしを快適に
  • 愛着が増す心地よさ
  • 自由設計で想いを叶える

ABOUT

「けんちく屋」という社名には、「難しい」イメージを持ちやすい家づくりを、分かりやすく馴染みやすいカタチに変え、楽しくお客様にご提供したいという想いが込められています。

詳しく見る

SELL LAND

理想の住まいづくりの夢を叶えるため、おすすめの土地情報をご提供いたします。ご希望のエリアの記載がない場合でもお探しいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。

詳しく見る

BLOG

READ MORE

”成功する収納プランニング”の3つのポイント 2/2

さあ、いつも晴れ晴れと片付いた、笑顔あふれるマイホームを叶えましょう。 Point1:整理 収納の「量」を把握する。 あるデータによると、家にあるモノの可動率は平均2割。たくさんストックしている割に、日頃使っているモノはごくわずかなのです。すっきりと片付いた暮らしを実現するためには、間取りを考える前にまず家にあるモノを全て出して、「使っているモノ」と「使っていないモノ」に分けること。そうすればどれだけの収納量が必要か把握できます。   Point2:収納 収納の「場所」を決める。 使いやすく片付けやすい収納のポイントは、「適材適所」に設けること。いくら収納率が高くても、使いにくい場所にあっては有効的な収納とは言えません。また、新しい家になったからといって、生活習慣までかわることはそうありません。これまで下着やハンカチを洗面所に収納していれば、新しい家でも同じ場所にしまえるように考 […]

READ MORE

”収納しやすい家づくり”の3つのポイント 1/2

いつもスッキリと片付いた家で暮らしたいのに、 気が付くとなぜかちらかってしまう・・・。 それは、暮らしと収納とのアンバランスが原因です。 水やお茶はペットボトル。買い物はまとめて大型スーパーで。 洋服もファスト時代でシーズンごとに何着も。 と、10年前20年前とは生活スタイルも大きく変わり、 モノが家にたまりやすい傾向にあるのです。 だから、家族に合わせて間取りをプランニングするように、 大切なモノに合わせて収納もきちんと設計したい。 これからのマイホームづくりのポイントは 収納上手な暮らしをサポートできる住まいです。 Point1:生活動線 家族の生活パターンを考える。 朝起きてから就寝するまで家族一人ひとりの生活パターンをシュミレーションし、スムーズに行動できる間取りを考えましょう。これが、収納スペースを決めるベースにもなります。   Point2:快適性 収納をつくりやすい […]

READ MORE

上棟式について

 上棟式とは・・・? 上棟式(じょうとうしき)とは、棟上げ(むねあげ)※まで工事が終了したことに感謝し、無事、建物が完成することを祈願する式です。 建物の守護神と匠の神を祀る一方で、職人さんをもてなす「お祝い」や、親戚や近所の方々への「お披露目」、家づくりにおける思い出づくりの意味もあります。 そのため、地鎮祭と違って神主は呼ばず、棟梁に仕切ってもらうのが一般的です。   上棟式は建物の工事が棟上げまで完了したところで式を執り行います。上棟当日の夕方から執り行う場合もあれば、都合がつかない時は上棟日から近い都合のつく日に上棟式のみ執り行う場合とあります。   ※ 棟上げとは、柱・梁・棟などの骨組み部分の工事完成のことを指します。   上棟式は何をするの・・・? 上棟日に上棟式を行なう場合は、作業の段取りが付き次第上棟式の準備にとりかかります。 祭壇の準備ができ […]

一覧を見る

MODEL HOUSE

LOOK IT
TOUCH IT
AND FEEL IT...

クレバリーホーム大分中央店・大分東店のモデルハウスと建売物件は、外壁タイルの豊かな風合いや憧れの暮らしをリアルサイズで叶えるプランをじっくりとご覧いただけます。ぜひご来場ください。

詳細を見る